収入証明不要カードローン

 

カードローンを利用する場合は収入証明が必要になるケースがあります。収入証明は勤務先でもらえる源泉徴収や区役所などで発行してもらえる所得証明でOKです。ただ急な出費などとなると収入証明が必要な場合は間に合いません。そんな時は収入証明が不要のカードローンを利用しましょう。消費者金融でも銀行でも収入証明が不要となるところは多くあります。ただ借入額に上限があるので、自分がいくら必要かを確認してから借りましょう。50万までの借入の場合は多くが収入証明が不要となります。また他社から借入をしている場合は、借りている合計金額が100万以下の場合は不要です。借入が50万以上で他社からの借入が100万以上ある場合は収入証明を用意しなければなりません。しかしこれは消費者金融の場合です。銀行の場合は300万までの借入なら収入証明は不要です。300万以上の金額を必要とするケースは稀ですし、ほとんどの人はこの範囲内でOKでしょう。三井住友銀行などは300万までの借り入れで収入証明不要なので、銀行で借入をする場合はこちらがおすすめです。50万以下の借入をする場合は消費者金融でも収入証明不要なので、どちらでも借りたい方で借りましょう。